高速バスで退屈しないために利用者が出来る工夫

高速バスの利用

格安高速バスで時間が余ったら

携帯音楽プレーヤーを持っていく

普通のスマートフォンでも音楽は聞けますが、充電が何回も切れてめんどくさいといった事態を避けるためにも携帯音楽プレーヤーの持参が好ましいでしょう。自分が好きな音楽だけでなく、寝るときの雑音をカットするヒーリングミュージックなども入れておくといいです。

本を読む

高速道路を走っているときなどは比較的揺れも安定してますので、本を読むには絶好の場所に変わります。暗くなってもライトが完備されていることが多いので寝付けないときも安心です。

映画を見る

車内で寝るのが得意じゃないという方は、ポータブルDVDプレイヤーなどを持っていってはいかがでしょうか。お気に入りのDVDや新作を何本かみているうちに目的地に到着します。

車内で長い時間暇しないために

長時間移動の場合は自分で時間を有効利用する方法を考えておくと良いでしょう。バス内でも楽しく過ごせれば、旅行の楽しみが倍増です。

広告募集中